スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青野ダム自己記録更新

青野ダム自己記録更新

やっと47を超えたな。
釣れども釣れども金太郎アメみたいに47で、
どうなっとんねん!と思てたけど、いやいやうれしい。

本日も5時起き。6時より青野に魚釣り。
先週は田んぼの水が流れ込み白くにごってたとこがあったんだけど、
雨により少し状況は違うのではと、
その流れ込みから岸際を3時間かけてランガン。070609aono49.jpg

青野自己記録49cm
ノーシンカー/ジャバロン160
6時半。うれしい狙った1匹。
岬があって向こうから急に深くなってることはわかってて、
ちょうどその先端にアシがはえてて
先週は不用意にバシャバシャと歩いて進んでしまった場所で
その付近にギルが数匹フラフラしてるのはわかってた。
20mほど離れたとこからジャバロンのでかいやつを岬の向こう側に落とし、
アシにひっかけるように通してきたらこいつが出てきた。
サイズアップができてうれしかったこともあるけど、
もっとうれしかったのは口の中を見ると、
写真のジャバロンの下にあるギルがバスの喉から顔出していた。
その姿がなんともキモかわいくて。
いったいどういう状況だったのだろう。
ギルを後ろからパクっとやって満足してると、
突然、ジャバロンが現れたから襲ってみたのだろうか?
いろいろ考えてしまう49だった。

さらに歩き続け、投げ続け、
コンっとショートバイトがあったのであわせたら、
いい感じのがかかってたはずなんだけど姿見ることなくおさらば。

そして8時半。
070609aono48.jpg

48cm
ハマラバージグ/ボケワーム
こいつも気持ちいい1匹。
ずっと歩き続けていて、なんとなく背中に気配を感じた。
別に音がしたわけではないですよ。直感です。
たまにあるでしょ。
で、振り返ると来る時はそうでもなかったのに見る方向が変わると
なんとも魅力的なシチュエーション。
ラバージグをなげて底に落とさず1.5mであろう付近を
クックッとひいてくるとこいつが出てきてくれました。

となんか今日はいい釣りができました。
そして最近いい結果が出てる理由が少しわかったような・・・。
当然、季節もあるんだけど、
どうせ釣れない青野。
おるかおらんかわからんとこをネチネチやるなら、
一番、釣果があり集中できるラバージグを
テンポよく投げながら歩きつづけてることにあるな。
車から歩きつづけ、行ったり来たり。
ポイントを狙ってはいるけど
ほぼリアクションバイトの数勝負をしている気がする。
スピニングを捨てハマスピナーベイト1本で身軽に動いてるのが
ええ結果につながっているんやろうな。
しかし、ほんま思うけど「ハマスピナーベイトスペシャル」ってええ竿だわ。
スピナーベイトを気持ちよくひくために開発したって村上氏は言ってたけど、
感度、粘り、パワー。
ラバージグにもぴったりの竿なんですよね。
この竿のおかげで釣れてるような気もするな。


スポンサーサイト

ジャンル : スポーツ

テーマ : フィッシング(釣り)

コメント

なんと!

おめでとうございます!
通い詰めた甲斐がありましたね♪
タックルが信用できれば結果にも影響するのでしょうな。

コメントの投稿

| TOP |

プロフィール

blitz

  • Author:blitz
  • FC2ブログへようこそ!
    みんなのプロフィールSP

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。