スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動二輪教習14限目

阪神自動車学院、自動二輪教習14限目、2段階5時限目は、
前回の急制動に続き
●危険回避 加えられた。
が、その前に、この時間からは検定用スペシャルバイクを与えられる。
見た目は、シルバーのCB400とまったく同じようだが、
これが乗ってみるとまったく違う。
アイドリングが以上に高い。
いつものバイクのつもりでS字につこんだ自分を呪った。
とにかく2速でアクセル回してないのに速い。

あわわあっっわあわ・・・・・・・・・


とあせってるうちにコースアウト。
さらに焦って前輪ロック。
ぐだぐだでした。
足ブレーキによるスピード調整、これ覚えとかんと絶対痛い目に合うわ。

●危険回避
3速30km/hまで加速。
コーンを越えたらアクセルをはなす。
前方で待っている教官の上げた手の方へコース変更し、急制動。

これは、前回の急制動よりは比較的ラクな気がしました。

これをやった後はいつも通り、教習所内を走りまくる。
ただ、本日はいつもとは違った。
あまりに後輪ブレーキを多用してる為、後輪ブレーキ使用禁止を命じられる。
使っていいのは坂道発進と踏切前のみ。
この2つ以外は全て前ブレーキのみ。

でも、このスパルタ教育のおかげで、少し「前ブレーキ」を信用することができた。
じわぁ~~~~~っときっちり使えば、ほんとよく止まりますね。
どうも、ブレーキレバーへの指の掛け方が深過ぎるみたいです。
原付の癖がここにも出てます。

はぁ~~~、がんばろう。


スポンサーサイト

ジャンル : 車・バイク

テーマ : 免許

コメント
コメントの投稿

| TOP |

プロフィール

blitz

  • Author:blitz
  • FC2ブログへようこそ!
    みんなのプロフィールSP

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。