スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔女カレー

昼の1時頃、南森町の細い路地に怪しげな行列ができる場所がある。
天神橋筋を北から南へ向かって歩き、
1号線を渡り、2ブロックほど行ったところで右に曲がるとその場所がある。
先日、とあるお客様方に「魔女カレー」というものを食べに連れて行っていただいた。
知っている人と行かないと、そこがカレー屋であることは誰も気がつくことはないだろう。
なんのディスプレイ、メニューもない店外。
カレー屋という看板すらない。
ただ一つ、40cm角くらいの真っ赤なそで看板があり、
「辛口料理」とだけ書いてあった。
俺たちが行ったころ、すでに4人ほどが列をなし入り口付近に並んでいた。
その列の最後尾につき並んだ。
その中でも最後尾にいた俺の横が丁度、室外機のある場所で、
ほのかにカレーの香りが漂っていた。
数分待つとドアが開き、今時のブーツを履いたかわいい女の子が店から吐き出され、
先頭の男性が薄暗い店内へ吸い込まれていった。
その女の子は、そんなかわいい子が普通、外で見せないはずの、
苦しげな表情をし、ハンカチで汗を拭い、誰かを待っているようだった。
そして、又ドアが開き、ハンカチで額を拭うオッさんが吐き出され、
次の人が吸い込まれていった。
そして、また一人吐き出され一人吸い込まれ、また一人、また・・・・・。
そこへ行く道中、クライアントの方が
「1000円渡して100円帰ってくる様は錬金術ですわ」と言っていたが、
「鋼の錬金術師」にはまっている俺にしたら、
その人の入れ替わる様の方がよっぽど錬金術に思えた。
そして、また一人。
とうとう、俺の番がまわってきてしまった。
ドアを開けると薄暗く狭い店内に8席ほどの真っ赤なL字のカウンターがあり、
カウンターの中には、あからさまに普通ではない金髪のバァちゃんがいた。
俺は右から3番目に座った。
とりあえず、メニューというものは無いようで、
壁にはカレーライス900円、卵、あとなんか書いてある紙が貼ってあった。
席につくなり、バァちゃんは勝手にご飯を注ぎはじめた。
そして、奥に並ぶ3つ寸胴に手を延ばす。
左から・・・。
一つ目の寸胴からはお玉に肉だけが乗って出てきた。
そして次の寸胴からは、カレーが。
あの一番右はいったい・・・・・。
グツグツと煮えたぎる3つの寸胴を前にお玉を持ち立つ金髪のバァちゃん姿は
まさしくアニメでムカデやトカゲを鍋で煮ている魔女の姿そのものであった。
これが「魔女カレー」と呼ばれるゆえんかと思っていると
俺の目の前に喰えと言わんばかりに山盛りのカレーが置かれた。
先に聞いていたこともあったが、香りからも十分危険な代物であることはわかった。
とりあえず、一口。
「くぅはぁ~~~~~~」北斗の拳のカイオウが魔闘気をまとう時のように
本気でこんな感じで吐息がもれた。
全身の毛穴からカレー風味の汗が吹き出した。
からぁ~~。胃が痛いとかそんなレベルを通り越し腸がのたうちまわる。
星の王子様系の俺には拷問に近い辛さだった。
一口で舌、食堂、胃、腸を焼き尽くした。
もう一口。
一瞬にして味覚は失ったが、嗅覚だけは生きており、懐かしい匂いを感じ取った。
中国の豚の料理に使われる香辛料の香りがした。赤い角煮みたいなやつだ。
3口目、あまりの香辛料に嗅覚も奪われ、刺激物であることだけが痛みを通して感じられた。
4口目、暴れる腸を押さえつけるがゆえに貧乏揺すりがはじまった。
5口目以降、水で流し込んだため何も覚えていない。
7口くらいでギブアップした。
店を出ると、先ほどのおネェさんと同じことになっていた。
腸のあたりを押さえ、ハンカチで汗を拭う。
飯を喰って疲れたのは、人生で初めてだった。
まさに、魔女カレー。その呪いは1日俺を苦しめた。

俺が思うに、あのバァちゃんは、確実に嗅覚と味覚を失ってるとみた。
年をとると味覚が鈍感になると聞いたことがある。
その自分に気がつかず年々香辛料を増やしていってるに違いない。
ヘタしたら、あのババアは300年ほど前に自分が食べてたカレーと
同じと思っているに違いない。
まじで誰かが教えてあげないと、いずれ体をいわす人が現れると思う。
間違ってますよって。
俺の座っている周りは常連さんのようだった。
あのまずさでも通う人がいる。しかもカレーで900円。
まちがいなく、何かしらの魔法をかけられているに違いないと思った。
「魔女カレー」とはそういう意味なのだろうか?
スポンサーサイト

ジャンル : グルメ

テーマ : カレー

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

めちゃくちゃかっこええやないかぁ。
しかし、素で入賞だけじゃ不服そうやん。
俺もしよ、こんな感じで。

了解

http://www.hokuso-marine.com/tbc2005/images/2/no.1-no.5.jpg

一番右の人、入賞した写真ですわ。
やっぱり、素人とは顔が違いますな。
「俺、芸能人なんだけど・・さ。」
っていうオーラが出てますけど。

了解。
俺、デカバス対策として新たなことするから。

そのつもりですわ。

1時間ずらしの4時出発の予定で・・。
今回は、釣り具屋・ボート屋にも寄りまひょ。
猪名川・武庫川のスレバスも見たいものや。

「メタニウムXT」だと?
贅沢な。
阪神のメガホンくらいなら買ってやる。

土曜日行けそうか?

いい店名やなあ。しかし読んでるだけで
汗が出てくるよ。しかもいいブログネタだ 笑。

多分、毎日客がひとりづつ、入店したものの
消息不明になってるにちがいない・・・。

その右の寸胴は、決してのぞいてはならない。

「電気カレー」はですな・・・稲妻型をしたごはんが
盛られているよ。結構、普通のカレーやねん。
いいアイデアだ。

本当に、今日はタイガース台風にやられてますわ。
後一日で納品完了・・・・ちかれた。
ちなみに、今日俺のバースデイなんで、プレゼント
待ってんで・・・「メタニウムXT」
って事は、japの甥っこも誕生日って事やな。

これやな。

調べてみると、「ハチ」って名前があるみたい。
名前はなかったけどなぁ。

http://www7.plala.or.jp/kuidoraku/4.curry/karakuchiryourihachi-osakashi.html

細かい。

さすが、広い情報網。
あんなもん、連れて行ってもらってなかったら
一生行くことはなかったね。

「デンキカレー商会」 おもろいけど、うまいんかい?
なんか、日本橋っぽい、お兄さんたちがカウンターで横並びになって
もくもくと食べてる奇妙な光景が目に浮かぶわ。

カレーといえば

それ聞いた事あるわ。。
行った事は無いけど・・・

カレーといえば
日本橋にあるオリジナルパーツでカレーを作る
「デンキカレー商会」

PS3が発売されたそうです。
スペックは
ポークソーセージ 3本
カレー・ルゥ     200cc
ライス              300g
合計 680円(安い)

※本製品はインターネットではお取り扱いしておりません。
※海外への持ち出しには当店の許可が必要です。
※メモリーにはお客様の記憶能力をご使用ください。

だそうです。(細かい)

コメントの投稿

| TOP |

プロフィール

blitz

  • Author:blitz
  • FC2ブログへようこそ!
    みんなのプロフィールSP

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。