スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔女カレー

昼の1時頃、南森町の細い路地に怪しげな行列ができる場所がある。
天神橋筋を北から南へ向かって歩き、
1号線を渡り、2ブロックほど行ったところで右に曲がるとその場所がある。
先日、とあるお客様方に「魔女カレー」というものを食べに連れて行っていただいた。
知っている人と行かないと、そこがカレー屋であることは誰も気がつくことはないだろう。
なんのディスプレイ、メニューもない店外。
カレー屋という看板すらない。
ただ一つ、40cm角くらいの真っ赤なそで看板があり、
「辛口料理」とだけ書いてあった。

続きを読む »

スポンサーサイト

ジャンル : グルメ

テーマ : カレー

choo choo train

今日は、もう事務所をあとにしますよ。
飲みに行きますからね。
用意してると「choo choo train」のイントロが。
ラジオから流れてきました。
zooであることを期待したけどやっぱりエグザイルでした。
ゲレンデではどうなんでしょう?
最近、ボード行ってないけどエグザイルなんすかね?
もうzooのは、かかることはないんだろうか?
ここに集まる奴らの青春時代、彼らの出演するテレビやビデオをよく見たよなぁ。
「NAOYA」が好きだったんです、本当に。
かっこよかったなぁ~。
教科書の横くらいにビデオあるはずやねんけどなぁ。

ジャンル : 音楽

テーマ : 音楽ニュース全般

再会

本日より大阪ギフトショーでしたね。
行ってきましたよ。
いつもにもまして、さらにヤバなってましたね。
あっ、ヤバなってたってのは内容無いってことですけどね。
普段、出してはる業者でいないとこもチラホラ。
穴うめかと言わんばかりに、
いたるところに休憩所がありました。
初日だからか、来場者も少なかったような・・・・。
やっぱ、旬は最近世間を賑わしたシリコンバンドのようですな。
出てましたねぇ。
今みたなことがなければ、確実に素通りですわね。
そういやぁ、アー○ックのブースがアーティックになってたな。
今日中に小さい > ィ < とらないとな。
俺、本気で似た名前の会社なんやって思ったもんな近づくまでは。

懐かしい顔にも出会いました。
商社?時代のお客様。
結構、好き嫌いで対応変えちゃう営業をモットーとしてるんですが、
嫌なクライアントながら、この方だけは頑張りましたよね。
ぼく好みの女性なんです。
仕事関係でなければ頑張ってたでしょうね。
「個人的に落とせ」と会社命令も出てましたけどね、そういえば。
運命の再会かと思いましたが挨拶のみにしておきました。
次の偶然の出会いに期待しましょう。

丸目四灯

ふぃ~~、今、ちまちま大判シルク用のデータ修正してます。
めんどくさいです。
2mの4m刷れる機械でやります。
そんなんで~きないって思いました?
でかくなるんだから気を使って作りなさいよ、ほんと。
息抜きしなきゃ続かないよぉ。
すごいっすよ掛け合わせの時の職人さんの息のあった仕事。
必見ですわね、ほんと。

さっき、ウェルダー屋に行くのに車走らせてたら、
グロリアワゴンの丸目四灯のやつを見たよ。
商用車っぽかったけど、あれ、かっこいいっすね。
一緒なんやから、俺のセドリックワゴンもできるんすよね、きっと。
ちょっと部品探してみよぉ。
ついでにフェンダーミラーにもしたいんだよな。

さぁ、続きやろう。

ジャンル : 車・バイク

テーマ :

テーマは気遣い

三連休、みなさまいかがお過ごしでした?
ぼくはと言えば、相方の都合により魚釣りはナシ。
3日とも仕事をしてました。
まぁ、先週休んだばかりだしね、いいっしょ?こういうのも。

中休み、9月25日(土)は、
元同僚が、現在勤める会社で東京へ転勤することとなり、
送別会が天王寺のとある居酒屋でもようされた。
行動力、人をひきよせる魅力がある彼だけに、
いろんな面々が集結。
ワイワイ楽しい送別会となった。
東京へ行く彼に対しては、それぞれに純粋にいろんなことを思いくりひろげるトーク。
そんな中、あんなこと、こんなこと、疎遠になった人、近くにいる人、これなかった人、
時、ところ変われば、関係も代わり、それぞれの利害関係により、ややこしくなる人間模様。
観察してるだけでも不思議な光景であり、流れる微妙な空気。
誰もが去り行く彼の為に精一杯モチベーションを高め場を和ますが、
時々、ギシギシと音をたてる。
そして、そのギシギシが聞こえているのか聞こえてないのか和らげる3歳の天使。
俺を含め、たくさんの大人が純真無垢な彼に救われたように見えた。君は遅くまでがんばったよ。
俺的にも、現実味の薄い夢のような結婚話に花を咲かせることに勤める。
その意味のない会話は、次の日、頭痛を引き起こすほどであった。
しかし、不思議なもので、人づてに聞く情報によりできあがっていた人物像も
久しぶりに会って話せば変わるもので、いろんな思いを腹に含みスタートしたトークも、
終わってみれば、それぞれに思うところ、それぞれに持つ真実もあるだろうが、
とりあえず、懐かしく心地のよいトークであったのではないだろうか。
隣にいたお姉様とは年が近いこともあり、本気で自分達の年代においての恋愛トーク。
結果的には意味のない話だった気もするけど、
勝手ながら俺的には少し自分の悩みは和らいだ感じ。
とりあえず、恋愛、結婚については気長に頑張るしかないようだ。
いろいろ、自分状況により歪んだものの見方を自分に強いていたけど、
そういうものを取り払う機会を最後に与えたくれた彼と彼の弟分には感謝しないといけないと思う。
ほんと、東京へ行っても彼らしくガンガン行って欲しい。
そして、俺もそういうところを見習い、自分の一回しかない人生ということを
もう一度、頭にたたきこまなければならないだろう。
この不思議なグループの核となる彼がいなくなってしまう以上、
たぶん、このグループでの会合は二度とないであろう。
あとは個人個人のつながりのみ。これからも仲良くできる人、仲良くしましょうね。

さて、次の日、昨日の今日だけに気合いは入っている。
日曜でしかも飲んだ次の日だというのに7時に起きバタバタ始動。
最近、頻繁にブログに出てきたクライアントの一周年記念イベントのスタート日ということもあり、
仕事とは別に、今、自分ができる祝いをしたいと思い、
今日の夕方までにできて、自分の財布事情的にオッケーなものを考え、
頭痛で重い頭を抱え、天王寺へ買い出しに行く。
正直、いろいろピンチなもんで大げさなことはできなかったけど、
それなりに見ばのええものは作ることができたかなぁと思う。
そいつを大事に持って北巽経由でwood-craftmanの工場へお誘いに行きクライアントへ。
初日ということもあり、気合いの入る店長をはじめスタッフたち。
そのオーラだけでも店はいい感じだったけど、食事時ということもあり
店内は満席で活気ずき、ほんと行ってよかったと思う。
こういうイベントにもの作りで参加できたんやから本望やなぁと。
次のチャンスもモノにできるよう自分を深め力をためないとな。
がんばろう。

そうそう、土曜日の会合でうれしいことが一つあった。
ゴスロリ系のとあるフライヤー(このブログの中でもでてきている)の
改版を最近やったのだが、
そのフライヤーのおかげで商品の売れ行きがいい感じらしい。
自分のデザインしたもので結果を出せてるとクライアントから
言ってもらえるほどうれしことはない。
最高のねぎらいの言葉だった。また機会があればがんばらせてもらいます。

こんな感じで過ぎた三連休。
終わってみればテーマは「気遣い」であった。
また一つ、仏に近づいたと思う。いろんな意味で。
この勢いで、来年の夏は伊勢の海で釈迦になりたいと思う。


ジャンル : 就職・お仕事

テーマ : ストレス

締めくくり。

無事、完納。
お客様に喜んでもらえました。
物作りする人間にっとては至福の瞬間ですね。
目の前で手にとり子供のように喜んでもらえる。
数、金額的には小さいのかもしれないけど、
心は本当に満たされました。
エンドユーザー、クライアント、wood-craftmanを始めとする業者さん、
そして企画者であるぼく。
全ての人が我慢することなく喜べる物作りとなったと思います。
まぁ、エンドユーザーの表情はまだ見てないので傲慢かもしれませんが・・・。
こういう仕事を少しずつでもやっていきたいと思ってます。
全ての人が満たされる。
あるわけない。
ハメるやつ、ハメられるヤツの足のひっぱりあい。
そう思ってしまったこともあったけど、
こういう気持ちのいい仕事ができることもある。
だからやめられないのかもしれない。
さぁ、次の気持ちがグッとくる仕事探しましょう。

ドキドキしました?

先ほどの内容を読み、約1名ドキドキしてた人がいる気がするんですけど。
とりあえず、原因と結果。
やはり、5丁付けのうち1丁が不良だったみたいですね。
印刷屋さんは気がついていて、その分すり増ししてトムソンへ渡したみたい。
でも、トムソンの方は「数多いぞ。」としか思わなかったらしい。
その結果、そのままアッセンへ回り、190余っていた状態

だったらしい・・・・・。

とにかく、無事納品できること確定。
よかった、よかった。

今回のことでわかったこと、
ぼくは、生産指示書なんてものを独自に作り渡すようにしてるんですが、
関わる全ての人の分、作らないといけないと思いました。

悪魔

ぼくの中には悪魔がいます。

先日のコースターと一緒に油取り紙をすすめていたのですが、
明日の納品を目の前にトラブってます。
1000個のうち、190くらいパッケージの印刷に汚れが。
しかも、全て同じところに。
ほんまに小さな白い点々。
普通の人ならオッケーでしょうけどね。
ここに納品されてるくらいですし。
1000のうちの190という数字からして
5丁付けで刷った1丁に版の汚れか何かがあったんでしょう。
あぶないねぇ。
とりあえず、ストップですり増し、間に合います。
500づつわけてあり、一方の500は割引券と一緒にOPP入れ、
もう一方はそのままOPP入れのみで納品してもらうという話。
券を入れてる500の中に紛れ込んでました。

見つけた瞬間、ぼくの中の悪魔がささやきました。

「もう一つの箱の500を見ろ、そっちにはないはずやで。」

なぜ、そう思ったのか?
普通に考えて割引券の入ってる500からバラまくと思うんですよね。
で、残りの500は予備で足らなくなった時にアッセンする。
だから、券の入ってる500をクライアントがきっちり見ることはないだろう。
1個ずつエンドユーザーにバラまかれてしまえば不良ではなくなるであろう。

案の定、もう500からは、少ししかでてきませんでした。
しかも、汚れていても汚れが薄いものばかり。

まぁ、この想像が全てではないでしょう。
すんごい真面目な印刷屋さんが必死に汗水たらし必死に印刷、
これを仕分けた人達も必死でがんばり気がつかなかったのかもしれない。
真実はわからないです。

現実にわかってることは、
1000を500ずつ分け納品してもらい
アッセンをお願いした500に190不良が含まれ
もう500にはよりすぐりの不良が少しだけ含まれていた。
なんでも疑ってかかる性格の悪いぼくが全数検査して、たまたま不良に気がついた。
とりあえず、早急にストップしすり増しを頼んだ。
それに対して、業者さんも不良を認め対応してくれた。
そして、納品は明日の4時。
結果的に、遅れることなく納品できるという確認がとれたということ。

SPという中にどっぷり浸かった2年間、
ぼくの中には悪魔がやどり、強引な最終手段がいくつもある。
それに染まり平然とそれをやってのける自分が嫌でこの道を志したけど、
ふとした時に悪魔がチラチラ顔をのぞかせる。
甘いのかもしれないけど、
そんな嫌な自分を忘れさせてくれる信用できる仲間と仕事がしたいです。

週刊ルアーニュース

最近の月曜日の夜は仕事を終えると
近くのローソンへ行き「週刊ルアーニュース」を立ち読みするというのが
ぼくのお決まり。
そして、三田あたりの情報が濃いときは購入し、
部屋でじっくり読みふける。
もちろん三田情報と
心の師匠、村上晴彦氏の「ハイパー常吉パラダイス」だけ。
今週もじっくり読んだわけだが、
しかし、不思議。
腕の差やろうねぇ。
三田あたりの野池で、でかいの釣ってはるねぇ。
結構な数の野池を回ってるはずやけど、
俺らは全然でかいのに出会えない。
小さいのなら二人とも結構釣ってるのになぁ。
まだ、まぼろしのでかバス野池を見つけてないだけなんだろうか?
今ある秘密の野池ストックの中に、でかいやつがいるのだろうか?
釣りたいよなぁ、でかいやつを青野じゃなく野池で。
絶対、おもろいよ。楽しいんやろうなぁ。
話は変わるけど「ハイパー常吉パラダイス」を読んでると、
ボケーワームのスモールバージョンが出るんですかね?
プロトでテストしてるみたいですね。
どんな感じなんだろうなぁ。
ぼくは、今のサイズがすんごい使い良いんですけどね。
ラバージグのトレーラーにしてもいい動きするし、
テキサスで使ってもいいし。
ライトタックルででフワフワ感出して使ってもいい感じだし。
単純に、もの作りする人間として形も好きなんだよね。
ほんとよくできてるワームです。
そんなお気に入りのスモールバージョン。
値段が変わることはないんだろうから、
体積は半分以下ってことだから倍くらいの数入ってのかなぁ?
でも、ペレット的には半分になっても、
金型的には何丁づけかしらんけど変わらないもんなぁ。
ショットあたりの時間も変わらないんだろうから、
日産数てきには変わらない。
ということは、体積が半分でも値段的には変わらないのかもしれないな。
金型、200は超えないよね。
中国生産するんなら40くらいか。
どんなもんなんやろう、例えば8丁づけで1ショット35秒から40秒として日産・・・・。
常吉のワームって金かかってるんだよね。
単純にパッケージ一つとっても何色刷りよ。
AD.TSUNEKICHIで、墨、オレンジ、赤の三色刷りで最後に白刷ってるでしょ。
ボケのパッケージでエンジ、灰色、薄いブルー、白の4色に一色タックシールかぁ。
金かけすぎやと思うんやけどね、ワームのパッケージとしちゃぁ。
ワーム作る時のミニマム設定ってどんなもんなんやろうなぁ。
うわっ、あかん、職業病や。やめとこう。
というか、成形もんするんなら釣り関係の仕事がしたいな。
ほんま。
まぁ、発売されるんなら、とりあえず使ってみないとな。
まちどおしいな。

ジャンル : スポーツ

テーマ : フィッシング(釣り)

いろんな方に感謝。

ふぅ~~、内職終了。
先日、wood-craftman さんに納品していただいた
木製コースターのアッセン終了しました。
味付け塩こしょうで、さらにグゥ~~っとよくなりましたよ。
ものがいいってこともあるけど、ほんとこれ欲しいです。
明後日の納品、間違いなく喜んでもらえるはず。
そして、これを貰える、そのお店へ来るお客様も絶対笑顔になるはず。
フィギュアやなんや、1万個、10万個、いろいろ作ってきましたけど、
商品を見ててクライアントやエンドユーザーの笑顔が想像できるのは初めてやな。
今回は、ほんまチャンスをくれたクライアントやwood-craftman さんに感謝です。
ありがとうございました。
いろいろ状況的には苦しいですが、ちょっとずつでもええもん作っていきましょう。

信じるものは救われる。

9月17日土曜日午前3時、
いつものごとくレッド宅に集合し三田へ向かう。
午前4時半、青野ダム着。
すでに、駐車場には数台の車が夜明けを待っている状態。
俺ら同様、みなさんも気合いが入ってる様子。
とりあえず、車を出ると一段と秋が近づいてることを示す肌寒さ。
前回より遅い夜明けも手伝って季節の変化を車内にいても感じられる。
午前5時半をまわるころ魚釣りスタート。
レッドの言ってたとおり前回よりも増水してることを確認しつつ、
気になっていたポイントからスタート。
午前6時過ぎ徐々にあたりがうっすら明るくなりはじめるころ、
水面がざわつきだした。いたるところでボイルが始まる。
自信のあるルアー、バズベイト、スピナーベイト、ラバージグ。
どれからいこうか迷いつつ、
「ハマラバージグSURINUKE-7g」+「トレーラーにボケワーム」を選択。
あせる気持ちをおさえつつ丁寧にポイントへラバージグをキャストしていく。
すると、

ゴン!

いつもながら、ラバージグ用の固いタックル特有の気持ちいいあたり。
村上晴彦ばりに腰をいれて合わせると、とてつもない引き。
フロロの12ポンド + ミディアムヘビーの竿 ということもあり
パワーにまかせて強引にひきよせると
なんと、今期最大45cmのバス↓こいつを釣り上げました。
050917_45cm03.jpg

とにかく、引きました。あの感覚、ほんと最高です。
ミディアムヘビーの竿がライトの竿のように弓なりでしたよ。
フロロ12ポンドが腕の足りなさをカバーしてくれました。

続きを読む »

ジャンル : スポーツ

テーマ : フィッシング(釣り)

もうすぐ・・・。

もうすぐ、wood-craftman さんが木製コースターを持ってきてくれるんだよね。
完全オリジナル、とあるお客様の為に作りました。
ブルーとwood-craftman の合作。
材質はシタン85mm角、t5、シルク一色印刷。
ゲームもできるし、アクセサリ置きにもなるんだよね。
シルクのあがり、めちゃくちゃいいらしい。
はぁ~、楽しみやわ。
お客様もいることなので勝手にアップロードできんことがくやしいね。

そいつを確認したら、三田へ行きます。

あかん。

ほんま、自分のデザインに責任を持て。
のちのちの量産、製造を考えろ。
自分で工場に行け、そして覚えろ。
最終変わってるんじゃ満足できんでしょ。

はぁ~、まぁ、変わってることにすら気がつかんのやろうけど。

と、とりあえず愚痴って、さぁ続きしよ。

明日はどうしても魚釣りに行きたいです。



勘違い。

おはようございます。
月曜日です。今週もがんばりましょう。
今週末は絶対魚釣りに行くぞ!

昨日は、午前中は選挙へ行き、
午後は美容室へ。
初めての経験、頭皮チェックを受けました。
なんでも最近その機械を入れたそうで、
無料で診断してくれるとのこと。
頭皮にカメラをあてると、CMなどでおなじみのあの毛穴の画面。
ほぉぉ~~、これが俺の毛穴。きれいやん!
美容師さんにほめられるほどにキッチリ洗えてるようですわ。
とりあえず、頭皮も毛穴も健康だそうだ。
ちょっと間ハゲる心配はせんでええようや。
その後、いつも美容師さんに髪を切ってもらう。
地元が近いこと、現在住んでるとこが近いこともあって
いつもながら話ははずみ、勘違い君の俺はいつもながらに勘違いをはじめる。
この子は俺に気があるに違いない。
そう思って話すと、話す言葉全てがそんな受け答えに聞こえ、
完全に勘違いしてます。
まちがいなく近々デートするね。
なぜなら、ぼくは気がありますから・・・・。
そういえば、営業ツールとしてつけたホワイトリング。
ここでも効果を発揮しましたよ。
「あっ、それはホワイトリング。私もしてるんです。」
むふっ、いい感じやね。しといてよかった。
とりあえず、次いくときまでがんばってつけておこう。

アナログな仕事が好きです。

ぼくは、とある化粧品メーカーのディスプレイなんかをやってたこともあって、
予算の中でおよぐために結構段ボールの合紙を駆使する。
これ、よう作ったななんて言われたこともあったり、
その段ボールたちのかげで売り上げがあがったよとお褒めの言葉を頂いたりして。
たまに、「おまえのせいで内職大変なんやけど」とか言われたりするけど。


本日は、すんごい大掛かりなディスプレイの試作を作ってます。
1500×700×700。
B段、CP、プラの曲げ物、発砲スチロールの組み合わせ。

でかっ。

朝、とある業者さんかキャドで抜かれた段ボールやCPをほりこまれてから
その山の中にうずもれPVCのプラ板曲げたり接着したり、
発砲スチロールをヒートカットしたり。
なんか大道具さんみたいになってます。
でも、実は、コンピュータの前にいるより手を動かして作る方が楽しいんだよね。
ぼくは、たいてい図面はベクターワークスでひくんだけど、
パッケージや、こういうノックダウンを考えてのディスプレイとかって
机上の空論と経験の中から感覚で数字をだして線をひいていって、
いざ試作をはじめると思ってたようにハマる、ロックできる。
とにかく気持ちいい一時なんだよね。

本日のこれも、なかなか良い感じ。
最終、全てのものを組み合わせてみるといい感じだ。
月曜はこいつをもってプレゼン。まちがいなく喜んでもらえるだろう。

ミーハーな俺

sirikonbless.jpg


3日ほど前からしてます。
とある営業先で、この話題が出たのがきっかけ。
こいつをしてると、とりあえず入りのネタとしては問題ない。
でも、今、ほんとに救って欲しいのはぼくなんですけどね。
しかし、これ、結構ベタベタして暑苦しいです。
たぶん、1ケ月後の今日の左手には絶対ついてないね。

安っ。

大事なセドリックワゴン-WY30の買い取り価格を見積もってもらった。

0~5万円・・・・。

えっとぉねぇ、いらんくなったらレッドにあげようと思う。

まぁ、気にいってるのでのり潰す確率の方が高いと思うけど、
もし、欲しい車ができたときには、レッドにやる。
いらんて言われたら、バラバラにしてヤフオク行きだな。
売れるかしらんけど。

ジャンル : 車・バイク

テーマ : 中古車相場

42センチのバスをボケワームで釣りました。

皆様、お疲れさまです。
なんか、今週はバタついてるわぁ。
たぶん、週末の魚釣りはむりだな。
気の早い話と思われるかもしれませんが、
早くもバ来年のバレンタインに向けての企画をやってたりしますよ。
内容は言えませんけどね・・・。
夏を過ぎると早いんですよね。あっと言う間に2006年になってるんだろうな。
収穫の秋、魚釣りの秋。
この楽しい時期を楽しく過ごすためにも仕事をがんばらねば。

さて昨日の続き。
夜の7時に魚釣りを終了し、朝までどうしていたか?
いつもの「花山の湯」で時間を潰そうってことになったんですが、
この週末に限って休業中。
とりあえず、俺の地元である伊丹あたりまで戻り、
地元スペシャルである「宝の湯」へレッドを連れて行く。
とりあえず、外観、雰囲気のは満足したようで「ええやん」って大騒ぎしつつ、
服をぬぎ風呂に入るとさらに「ええやん」って満足した様子。
週末は魚釣り一色ではあるが、さすが、妻あり、子供ありのパパ。
泡風呂で泡にもまれつつ、車あったら家族で来るのになぁと優しい一面をのぞかせる。
とまぁ、こんな感じで「家族の話」「仕事の話」「将来の夢」「魚釣り」について
語りあっていると気がつけば12時過ぎになっていた。
とりあえず、再び青野ダムへ向かって車を走らす。
1時頃でしょうか?着いたの。
おかしな光景でしたよ。そんな時間なのにいたる所でやっとるんです。釣りを。
この時間でこの人の数。
で、さらにそんな時間なのに2人追加。アホですな。
とりあえず、寝れないし時間はあるしってことで
明るいところを探し夜釣りに挑戦してみる。
1時間ほどがんばって釣果は俺のギル一匹。
なんかパッとしないんで青野川あたりで寝て日が昇るのを待つ。

目が覚めると5時半くらいやったでしょうか、駐車場はすでに車でいっぱい。
俺らも、とりあえず着替え、最近見つけたポイントへ。
レッドとは離れたところをランガンしてがんばるも釣れるのは子バスのみ。
午前8時頃、「今回はデカバスは無理やなぁ」とあきらめ気分になったその時。

「グンっ!」

あきらめモードで底まで落ちたボケワームにええ感じのあたりが。
まちがいなく40は超えてるであろう引きに、速攻ドラグを調整しつつ、
時間をかけ寄せる。

0904-42.jpg


42センチ。結構ひきました。
4ポンドフロロ、テキサスでボケワーム。底まで落ちたなぁと思った瞬間でした。
やっぱり神様は俺もがんばってたのを見ててくれたんやろうなぁ。

ほんとありがとうございます。

ってな感じで、終わりよければ全てよし。楽しい釣りとなりました。

これをきっかけに朝の8時ではありますが今回の魚釣りは終了。
レッドは帰って家族サービス、俺は残してきた仕事をするために、
早めの帰宅となりました。

さぁ、もう秋、今年はあとどれだけ魚釣りにいけるんだろうか・・・・。
とにかく、行けるだけ行きたいよな。

ジャンル : スポーツ

テーマ : フィッシング(釣り)

JAF会員は入っといたほうがええね。

青野ダム、ほんま人増えましたね。
人の方が魚より多いってのも大げさな表現ではなくなりますね、そのうち。
それというのも、まちがいなく「ルアーNEWS」の力が大のような。
あんなに特集組んじゃったら、そら人も来るわ。
ほんま、やめてくれ、地元ぃには迷惑です。
でも、村上晴彦んとこは読みたいから愛読は続けますけどね。

さて、この土日と私たちも行ってきましたよ、青野ダム。
ほんまは、俺の仕事の都合で堺の野池へ軽く行くつもりが、
レッド宅について5分でインキー事件をきっかけに
三田でお泊まりなんてことになっちゃいました。
俺のセドリックのね、運転席側の鍵が最近不調なのです。
開けたつもりが、ちょうど開けれるくらいの半開き状態になって、
気づかずしめたらロックされてしまうのです。

インキーしちゃいました。

いつか、こうなるとは思っていたけど、ほんまビビったね。
そんな所へレッドが部屋から降りてきて、「遅いんじゃ」の一言。

「あのさぁ、その前にごめん。インキーしてもうた。」

「はぁ~~~~」って2人で溜め息ついてるところに、
恐ろしく良いタイミングでJAFが登場。
もう、速攻走っておいついたね。
なんでも、50mくらい先のマンションでバッテリーがあがったらしい。
それを見た後、見てくれるってことで一安心。
JAF会員だったおかげで、ただで開けてもらえましたよ。
ほんと助かりました。
で、それで30分ほどロスし、
ただでさえ16時集合でマヅメに堺着は厳しいなぁと思ってたのに、
こりゃ駄目だなと言う結論に。

「行くか、青野、高速代もったんで」というレッドの一声で青野行き決定。

しかも、「どうせ行くなら朝もしようぜ」という一言で泊まり決定。

こうなると、やっぱしワクワクするんですよね、どんな大物釣れるんだろうと。
40アップを50匹くらい釣ってる姿を想像しながら高速をとばし1時間で青野着。

とりあえず、青野川あたりへ行ってみると、すんごい人だかり。
あげくにフローター出してるバカまでいる始末。
「ほんま最低限の約束事ぐらい守れよ。」ってことで
石ぐらい投げとこかなぁとかいいつつクルっといろんなポイントを
見て回るがどこもいっぱい。

とりあえず、人の少ない3人組でやることにする。
でかいの巻物系からポンポンほってがんばったけっどまったく駄目。
スピニングに持ち替えワームでネチネチ。
こうすりゃ、当然アタリはあるんだけど、確実に小さい。
合わしたくねぇなぁと思ってるうちに向こうから勝手に釣られにくる始末。
20cmくらいの数匹釣り、まぁ坊主やないし良しとするかと思ってたら、
レッドがあきらかにでかい魚を持ってくる。
「40アップ微妙やなぁ」ってのではなく、明らかにでかいやつ。
魚釣りする人らはわかりますよね、なんしか45は超えてるやろうなぁっていう
少し型のちがうやつですわ。
それを見た瞬間、この日の俺の電池はきれました。
「今日は終わりやな」っていう心の声が聞こえたし、
体からも釣る気がうせるのがわかりました。
ということで、これが6時半くらいですかね、この日はこれで終了。

まだ続きあるんですけどね、明日にしますんでまた見に来て下さい。


ジャンル : スポーツ

テーマ : フィッシング(釣り)

お買い得?

どうでもいいことだが、今ガンプラがお買い得だ。
好きな人はわかるでしょうが、マスターグレード。
これがお買い得らしい。
なんでも、金型が新しくなるらしい。
たしかに、近くのおもちゃ屋さんではセール品となっていた。
今のマスターグレードを購入し置いておけば
あとからプレミアがついたりするんだろうか?
まぁ、プレミアとかってことは横へおいとき、
本気でグフカスタムかボールが作りたいと思ってます。

| TOP |

プロフィール

blitz

  • Author:blitz
  • FC2ブログへようこそ!
    みんなのプロフィールSP

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。